2009年03月07日

定額給付金スタート

DSCF0678-1.JPG

 定額給付金の支給がいよいよはじまりました!
 友人から聞いた話によると・・・

 経済対策は、総額75兆円規模の対策が実行されるのですね。
 その中身は、生活者の支援、雇用対策、中小企業の支援、
 地域活性化 の4本柱なんだそう。

 景気回復への意味からもやはり減税の形よりみんなに給付される形が いいそうなんですってね!

この方式は、USA、ドイツ、フランス、イギリスなどでも行われているそうです。

世間では、定額給付の2兆円のことばかりとりざたされていて
2兆円あるなら・・・ほかのことに使ったらいいといわれているけど75兆円の景気対策
全部
これらのこと(生活者の支援、雇用対策、中小企業の支援、地域活性 化のための予算)が入っているのですって!

だったら、せっかく政府が出してくれるものなら
みんなでぱっと景気よく使って、景気をよくしたいですね!
 \(^o^)/
なんせ財布の紐は、しっかり締めっぱなしだし・・・
ゆるめたくても なかなかゆるめられませんでしたから〜

母なんて、もうデジタルTVを買う予算に加えると言っていました。
ひとり12000円は、ウレシイけど
65歳以上と18歳以下は、プラス8000円で2万円ですものね。
ほんと助かりマス。

***子育て支援では・・・
妊婦検診を14回分無料化とか
出産一時金は、
今年の1月から現行35万円から38万円になって
10月からはさらに4万円も上乗せされて42万円に
なるんですって!
 

それから、あまり知られていないのですが「子育て応援手当て」というのがあるらしいのです!
それは、第2子移行で、この春から小学校にあがる直前の3年間にあたるお子さんが該当するそうなんです!
(支給時期は、多くの自治体で定額給付の時期とあわせて支給されるようです)
それは、一人当たり36,000円を支給されるとのこと。
もう、これはお子さんのいる家庭は、助かりますよね〜
入学の時期、なにかと準備にお金がかかりますからね〜

おとなりのママさんは知っているかな〜?!

とにかく、生活者のために政府にはがんばってもらいたいです!


私は、「定額給付金」 何につかおうかな〜(∩.∩)
ラベル:定額給付金
posted by Youyounonbiri at 00:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

迷惑メール

ここのところ忙しくてメールも見ていなかったのですが、
わたしのmsnのメールに13の迷惑メールが・・・!

しかも、みんな女性を名乗ったものらしい。

仲川のぞみ @貴方様へのサークル招待状(協力謝礼金あり... 7月18日 1KB
小柳あかね 招待状(直電)が届いています! 7月19日
加藤 彼女は由加里さんといって 7月19日
仲川のぞみ Cさゆり様から『携帯電話番号での連絡可能』. 7月20日

未読メッセージ1件 7月20日 1KB
加藤 今、こんな感じになっています。 7月20日 1KB
加藤 約束の日、お願いがあります 7月21日 1KB
加藤 彼女は由加里さんといって 7月21日 1KB
斉藤春美 携帯にメッセージ頂けませんか? 7月21日 2KB
S.H やっぱり無理でしょうか 7月22日 1KB
斉藤春美 私から送った番号って届いてますか? 7月22日 2KB
小百合 きっかけをありがとう 7月22日 1KB
加藤 決めました? 7月22日 1KB


何を決めたというのでしょうか・・・?ぷっつん!

昔ネットをはじめたばかりの頃は、「何だろう?まちがえメールかな?」って本気で気になってたけど。
それにこんなに一度にたくさんは来なかったのよ〜^-^;

会社の人も「最近は悪質になってきたって・・・

そのサイトに行くようにしむけられている!」って言ってました。


わたし、そんなにヒマじゃないんですけど〜

でも、これを書いている私は・・・(^^ゞ?

※ blogでお世話になっているシーザーさん
ここのところ気がつかなかったけれど 最近、システム模様替えしたみたいですね。
TB送れなかったりコメント受け付けられなかったりとかで・・・(T_T)
安定して下さるように お願いしますよ〜



posted by Youyounonbiri at 11:28| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

地球があぶない!

farm.JPG

この前、といってもだいぶ前ですがTVでNHKスペシャル「気候大異変」というものを観ました。

世界の異常気象は地球の温暖化が原因というものでした。

昨年アメリカにものすごい被害を及ぼした巨大ハリケーン、カトリーナもヨーロッパの熱波も・・・世界で起こっている異常気象。

日本のスーパーコンピューター「地球シミュレータ」というもので、

100年後におこりうる危機を予測していました。

それは、具体的すぎて(なんとかという)博士が解説していましたが・・・

これが実際に起きるのであったら・・・と思うとゾッとしました。

100年後の世界は二酸化炭素濃度が倍増し、気温が最大4.2度上昇するとか、
東京は奄美大島付近の気温になり、真夏日の日数は100日以上に増加。正月は紅葉の真っ盛り・・・。
気温の上昇は世界中で熱波による死者の増加という突然の災害をもたらす
・・・と いうものでした。

さらに、実際に中国内陸部では10年で湖が砂漠化しているとか、これは予測では今に地中海沿岸やアマゾンには、広大な砂漠が出現するというのです。

そして、死をもたらす熱帯病のデング熱が徐々に拡大してきて、百年後には九州南部や米国南部が感染危険地域に入るというのです。

あ〜恐ろしい〜

100年後、次の世代が地球に快適に住むことができるように
わたしにもできることがあるのかな。

ふと、エアコンもなるべく使わないように、歯磨きする時のお水も大切に使おうと心に誓うのでした。


posted by Youyounonbiri at 23:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ナショナルさんの急告お知らせ

notice.JPG

松下電器産業鰍ウんから、再度チラシが入りました。
新聞の折込広告にも2〜3回入っていました。

今度は、それも、玄関のドアポストにです!
一階にも集合ポストがあるんですけど、こちらに入れてありました。(うちは3F/4F)
ビックリしました。

それは・・・

--------------------------------------------------------------------------------

   急告 ナショナル石油暖房機ご愛用のみなさまへ

1985年製〜1992年製FF式石油暖房機は事故に至る危険性があります。
当該対象製品を未点検のままご使用になりますと、一酸化炭素を含む排気ガスが室内に漏れだし、場合によっては死亡事故に至る恐れがあります。

--------------------------------------------------------------------------------


というものです。TVのCMでも、再三流されていますね。
このあいだのニュースでは松下電器産業鰍ウんは、回収費用として60億、この宣伝告知費用として130億かかったとか他にも巡回対策費用とかかかり、対策費用合計としては全部で240億かかったらしいです。

被害にあわれた方々にはとてもお気の毒ですが・・・

おそるべし、松下電器産業鰍ウん!
さすがとしか言えません。

最近の疑惑の多いニュースの中、誠意ある態度をとられていると思います。
PL法(製造物責任法)もあり、メーカーの責任が大きく問われる時代ですものね。

ネットで検索してみると、各地の市町村のHPなどでもこのナショナル石油暖房機についてお知らせをしているところが多数ありました。

電化製品って、案外長持ちしていたりして10年以上もっているかもしれませんものね。
これからも安全に快適にすごせる電気製品の製造をお願いしたいものです。

*ご参考に
松下電器産業鰍ウんのサイト
http://panasonic.co.jp/


***追記****

今日、会社に行ったら・・・

会社にも銀行等から来るピリッとはがすタイプのハガキ大の文書が投函されていました!

昨日この記事を書いたのとあまりにいいタイミングにびっくりしてしまいました。

そして、松下電器産業鰍ウんからは・・・

前日記事をUPするのにリンクのお知らせをしたところ・・・
さっそく 丁寧な回答のメールをいただきました。

迅速丁寧な対応にまたまたびっくりでした。

まだまだ寒い今年の冬、みんなが安全快適にすごすことができますように!

*再度、ナショナルさんからの大切なお知らせとお願い*です
http://panasonic.co.jp/appliance/info/important/heating/index.htm
posted by Youyounonbiri at 23:15| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

選挙ですね

hagaki.JPG政治のことなどまるで詳しく知りませんが・・・ホリエモン いや、失礼。ライブドア社長、堀江貴文氏(32)が国民新党に参加した亀井静香元政調会長の広島6区から無所属で立候補とのニュースが!
びっくりですね〜

しかも、自民党は同選挙区に公認候補を擁立しないことになったそうじゃないですか。

「郵政民営化と、それに続く改革が(衆院選の)焦点になると思う。僕もそういう改革を推進していきたい」との小泉首相との談らしいですが、

彼は比例代表中国ブロックとの重複立候補はしないとも。うーん、潔い・・・!

またまた世間の話題の人となりましたね。

************************************************************************************

友人のFさんにちょこっと聞いたところによると・・・

郵政民営化」って、「官」から「民」にお金が流れて経済の活性化になるらしいですね。

特定郵便局など、公務員の優遇されている既得権などを言われました。

◆今の局では たとえその郵便局に売り上げが少なくても公務員という立場で給与は保障されている。

 →私たち民間の会社ではそうはいきませんよね。
  その期の売上げによってボーナス等左右されてしまいます・・・

◆また、親から子へ世襲制というのでしょうか、引き継いで郵便局を運営できる。

 →私たち民間では、厳しい就職試験というものがありますよね。

◆その他、職員のかたの優遇されている家賃、公共料金等がある。

 →聞くところによると、とっても安いお家賃だとか。
  そういったものを民営化にしたら・・・国や地方の財政に寄与できる。

◆公社ということで所得税や法人税、事業税などが免除されている。
 
 →民間はそうはいきません。これらをしっかり払ってもらえれば・・・ 
 →税収がその分増えることによって、私たち国民の負担が少なくてすむ。

と いうことらしいのです。勉強になりました。

経営が破綻する前に、手を打っておかないといけないのね・・・

民営化すれば、販売競争という刺激もおきてもっとサービスもよくなるでしょうし

便利になってくれればなおさらうれしいな。

************************************************************************************

前に、コマーシャルで誰かが言ってたけど

「変わらなきゃ」って、必要なのかもね。
posted by Youyounonbiri at 02:30| ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

ノーモアヒロシマ

sunset0801.JPG

被爆60年ヒロシマ原爆の日1945.8.6

この日を正しく答えられなかった成人が6割をこえたそうです。
8月4日NHKクローズアップ現代では、「ヒロシマを知っていますか?」というテーマで
現代の若者がいかにヒロシマのことを知らないか、という内容の放送をやっていました。
***********************************************************************************
今年NHKでは日米で3900人に対し、大規模な原爆意識調査をおこなった。「広島への原爆投下」を8月6日と答えられたのは全国で38%、広島でも74%にとどまり、被爆体験の風化が実証される結果となった。
***********************************************************************************
ということです。

私自身、戦争体験はありませんし、戦後の話を聞いたことが少しある程度です。
過去に広島の平和資料記念館に行ったたことはあります。
しかし、その記念館内での展示されたものは直視するには あまりに無残で残酷なものばかりでした。
友人の中には、あまりの悲惨さに途中で気分が悪くなり全部は観られない人もいました。

無残でかわいそうでしたけれど、観なくてはいけない知らなくてはいけないことなんだと思いました。

唯一の被爆国として絶対に忘れてはならない、8月6日なのです。
そして、語り継がれていかなければいけない日だと思うのです。

クローズアップ現代では、また
USAの学生に対して行われている授業風景の取材もしていました。
そこでは、ディスカッション「原爆について・・・原爆を決断した大統領に対しての賛否」
同意するか否か。
決した数は忘れてしまいましたが、「同意する」ほうが多かったのでした。
生徒の一人に、「戦争を早く終わらせるために原爆が使われたのでしょう!」
「だから、正しかった。」のだと・・・
そしてその生徒たちの教科書には、被害の人数は少なく書かれていたのです。
現在、二世の方がいらっしゃること まだ後遺症で苦しむ人々がいることなど、知らずに。
なぜ、原爆が使われたかその経緯と方向のみ重視されて被害の実態や現状などにはあまりふれていないのでした。
報道の人が持って行った資料を見せるとあまりのひどい惨状の写真に思わず目を見張り、そむける女子生徒。
「こんなことは知らなかった・・・」と。

USAでは9.11(同時多発テロ)以後、愛国心が一気にひろまり
「平和を唱えるものは、愛国心がないと誤解される」という機運さえ一部ではあったそうです。(番組中一部報道あり)

♯読売新聞7月23日付記事に
日米学生会議の実行委員長 杉田道子さんのインタビュー記事が出ていました。

9.11以後、愛国心の高まりが「国を守る」という思いが、「自分の国さえよければ」という空気に変わるのを感じた。・・・と、当時USAの高校に留学していた彼女は思ったそうです。
これを目にしたときは、ピンとこなかった私でしたが 
今思うとこのことだったのかとやっとわかりました。

唯一、被爆国となってしまった日本。
同じ苦しみをどの地域、どの国でもあってはならないことを切に願います。
報復の名のもとに正当化される暴力などあるはずはないと思います。

私も微力ながら自分のできるところで行動していきたいと思っています。


今年の日米学生会議では、
「ともに創る明日〜戦後60年を今日振り返る」がテーマだそうです。
両国の学生が有意義な会議をしてくれることを期待しています。
いえ、きっとしてくれるでしょう!

日米学生会議とは
(Japan-America Student Conference−JASC)は、日本初の国際的な学生交流団体。
米国の対日感情の改善、日米相互の信頼回復を目指し、「世界の平和は太平洋にあり、太平洋の平和は日米間の平和にある。その一翼を学生も担うべきである」という理念の下、1934年に発足したそうです。
日米の学生が夏休みに平和や文化について議論を交わす会議で、今年は日本で行われています。

*ご参考に
日米学生会議
http://www.jasc-japan.com/index.html

posted by Youyounonbiri at 17:53| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

知ることからはじめよう

0718s.JPGこのblogでは、時事問題なんてほとんど出てきませんが。
けっして関心がないわけではありません。


イギリスでおきたのテロ、怖いですね。
この日本でテロなんて もしも私の住んでいる地域でおきたら・・・と考えただけでぞっとします。
たまには、勉強。と、いうわけで・・・





--------------------------------------------------------------------------------------------------
少し前になりますが、7月9日(土)
アフリカの番組をNHKでやっていました。
*NHKスペシャル「アフリカゼロ年」4回シリーズ 第1回ジェノサイドを止めるのは誰か

世界の中で、ひとり、紛争に苛まれ続けるアフリカ。平和への道はどこにあるのか。今世紀最悪の人道上の危機、スーダン・ダルフール紛争。謎のアラブ民兵による大量虐殺は、なぜ起きたのか、なぜ止められないのか、国際社会の責任を問う。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
観ました。衝撃でした。
同じ国の中で、部族間の争い・虐殺なんてものがあるという事実。
それも政府が関与しているということも。

時事問題なんて、全然わからないのですが・・・
TV新聞などでしか知りえないのですが最近では、いろいろなかたのblogから、勉強させていただけるので大変助かります。

Shu UETAさんのShu's blogからも、気になる時事問題など 読ませていただきました。




日曜日(18日)のとある新聞にも広告として
日本国連HCR協会のことが出ていました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

スーダン難民にご支援を! 
スーダンで20年以上続いた南北内戦の和平協定が2005年1月に調印されました。
UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)はスーダン南部に自主帰還を始めた難民・避難民の援助活動を開始し、今後本格化する予定です。
この地域では近隣諸国に逃れた難民55万人と国内避難民610万人が支援を必要としています。
一方、スーダン西部ダルフール地方からチャドに逃れたスーダン難民約21万人およびダルフールの国内避難民約160万人への援助活動も継続・拡大しています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

と、ありました。


*******************************************************************************************************
*UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)とは・・・
難民を保護する国連機関として1950年12月の国連総会で設立が決議され、1951年から活動を開始しました。日本語名は国連難民高等弁務官事務所、英語名は Office of the United Nations High Commissioner for Refugees、略称はUNHCR(ユー・エヌ・エイチ・シー・アール)です。本部はスイスのジュネーブ、事務所は世界約120カ国にあり、東京にはUNHCR東京駐日地域事務所があります。


*日本国連HCR協会とは・・・
UNHCRを支援する日本委員会として2000年10月に設立された特定非営利活動法人です。UNHCR東京駐日地域事務所内に事務局があり、UNHCR広報室と協力しながら広報・募金活動を進めています。略称はHCR協会です。
http://www.japanforunhcr.org

******************************************************************************************************




テロや、虐殺なんて・・・
信じられないことです。
別の星でおきている出来事ではないのです。
同じ地球上でこんなひどいことおきているなんて目をそむけたいけれど
知らなくてはいけないと思いました。

それから・・・
ほうぼうのblogでもお見かけしますが、

ほっとけない世界のまずしさキャンペーン

THE WHITEBAND PROJECTとして・・・
3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。

というキャンペーンもやっています。(現在はたくさんの賛同を得て、依然として品薄の状態が続いており、サイト上での販売を一時的に中断とのことです)


ホワイトバンドプロジェクト公式ブログはこちら


この同じ地球に住んでいるわたしたち、ひとごとではない今
知ることからはじめたいと思いました。






posted by Youyounonbiri at 02:36| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

G30 ゴミから環境まで

ここ横浜市では、4月よりゴミの分別が強化されます。
平成22年度のゴミの排出量を、平成13年度に比べて30%削減することを目標にしているとかで
横浜G30プランだそうです。   
(ゴミゼロとも読む)
え〜ん、面倒くさーい!と、いうのが本音なんですが・・・

狙いは、「資源を消費するだけでなく、大切な資源を次世代につなげるため
ゴミとして捨ててきたものを見直して、分別してゴミを減らす」
ということだそうです。

なので・・・
10分別15品目になるそうです。
こういっても、ピンとはきません。

---------------------------------------------------------------------------------
今までは、@家庭ごみ(週3回)
     A缶・ペットボトル・びんなど(週1回)
     B小さな金属類(週1回)
     C乾電池など
     他に D大きな物の粗大ゴミ(有料申し込み制)
---------------------------------------------------------------------------------
だったのが 細かく分類しなくてはいけません。これからは・・・

---------------------------------------------------------------------------------
@家庭ゴミ(燃やすゴミ)
Aプラスチック製容器包装
Bスプレー缶
C古紙(新聞・雑誌・その他の紙、ダンボール、紙パック)
D古布
E燃えないゴミ
F缶・ビン・ペットボトル
G小さな金属類
H使用済み乾電池
ほかに 粗大ゴミ
---------------------------------------------------------------------------------

になるんですって!

たとえば・・・
大好きなヨーグルトやプリンの容器などは、
(3個入りのものなど)

    @外側のラップのようなビニールは、プラスチック製容器包装のゴミ
    そしてA容器のふた・・・家庭ゴミ    
    B下にしいてある紙は、古紙(その他の紙)ゴミ

    おまけに、
    Cスプーンは、家庭ゴミだそうです。(市の広報より参照)

他にも、ティッシュの箱は、紙製のゴミ
    入り口についているビニールは、プラ製のゴミ

といったぐあい・・・

?(゜_。)?(。_゜)? ゴミを出すのに、ぽいぽいとなんでもまとめていた習慣が
ちゃんと こんなに分別できるのでしょうか・・・

出す前に、悩んでしまいます。

少し前に会社の近くにコンビニができたので、喜んでグラタンやらスパゲッティーなど
買ったりしていたけど、捨てる時にふと思ったんですよね。
ゴミの量としたら たくさんになっちゃうなぁ〜って・・・

本来なら、お手製のお弁当が栄養面でもなにより一番いいっていうのは、わかっているのですけど。

つい、便利なものに走ってゴミを増やしてしまいます。

pula.JPG

ゴミの問題から、わたしたちをとりまく地球の環境を守ることにつながるなら、
身近なことから 努力していかなければならないのですね。

25日より始まる、愛知万博に行って、環境問題を楽しく考えることができるといいな!




*ご参考に* 
横浜市環境事業局のHP  http://www.city.yokohama.jp/me/pcpb/


posted by Youyounonbiri at 00:08| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

カードで満腹 in the purse

purse.JPG

前に誕生日にいただいたお財布。

ブランド品ということでお出かけ用に大事にとっておいたけど、

さすがに使っていたものが古くなってしまったので日常用に使い出しました。

しかーし、カード類がたくさんあってこのカード類をとってもじゃないけど全部は入れられま

せん。カラオケ店やスポーツセンターやら美容院 TSUTAYAの会員証、病院の診察券、

ケーキやさんのスタンプカード もちろん 銀行やJCB等クレジットのカード etc,・・・

今までスタンプを押してくれていたクリーニングやさん。

この前 行ったら、「今度からカードになりました。これなら便利でしょう。」

と言われました。

また、カード?

もう、お財布に入りきれないよ〜(T_T)

別にカード入れをみつけて保管することにしました。

特典も、賢く利用できればいいのだけど すぐに忘れてしまって・・・

ちゃんと有効利用しているものなんて その何枚かです。

賢い人は有効利用で旅行費を稼いだり!なんて話に聞いたことがありましたっけ。

某百貨店などは カード使用で5%割引とかあるけど・・・

いざ 使おうとすると家に忘れてきてしまったりして・・・「あ、ないっ!」な〜んて・・

これでは、有効利用どころではないですね。

賢い消費者になりたいものです。





posted by Youyounonbiri at 19:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

今年 はまったこと

suisen 今年の1月から、あるかたのおかげで 初めてHPなるものを作ることができました。

いつか作ってみたいと思っていたところ、背中をポンと押してくださいました。

そして、HPをつくっていくうちにblogを始めました。

遊びに来てくださったかた、コメントを下さったりトラックバックして下さったみなさまのおかげで、この1年とっても楽しく過ごすことができました。(もちろんblog以外でも!)  

いろいろと拡張したいと思いつつ、時間がない中 必死で行進じゃない、更新したりでなんとかここまでやってきました。


出会えたみなさんからいただいた暖かいコメントは、本当にありがたいです。

知らなかったことを教えていただいたりしてとっても勉強になりました。

今年1年どうもありがとうございました!

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください-☆







 

posted by Youyounonbiri at 21:21| ☔| Comment(10) | TrackBack(3) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

スポ? ポス?

先日、5日付新聞によると
コンビニのデイリーヤマザキと、am/pmが「ペリカン便」と並行して
来春にも全国的に郵パックの取り扱いを拡大するそうですが、
(一部6月より試験的に実施中)

今日郵便局へ出かけたら、こんなものが・・・郵便窓口に置いてありました。
4つ折にしてありました。

younews続きを読む
posted by Youyounonbiri at 01:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

ネコさんと赤ポスト の バトルは?

このまえ ヤマトさんからお知らせなるものをいただきました・・

「信書とよばれるものは、メール便の配送で取り扱えない」という内容のものでした。
----------------------------------------------------------------------------------
郵便法に定める信書・・とは、「特定の受取人に対し、差出人の意思を表示し、又は事実を通知する文書」と定義されており、その例として以下の送付物が信書に該当いたします。

手紙、請求書、納品書等 

これら「信書」につきましては、「クロネコメール便」の荷受ができません。
何卒事情ご観察の上ご了承賜りますようお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------------------------

と記載されていました。(ヤマトのメール便に関しては、以前のんびりのblogで書いていますが・・・ )

え〜〜?そんなの 聞いてなかったよ〜」  と連呼しちゃいました。

なんでも郵便法なるものを 遵守しているヤマトさん。

いったい その郵便法って いったい何?なんでしょうね?

そんなこといったら 何も送れないじゃん・・・(T_T)

郵政公社からよこ○○でも 入ったの?



そしたら・・・

先日、ヤマト運輸が郵政公社を提訴しましたね。

----------------------------------------------------------------------------------
ヤマト運輸は28日、日本郵政公社が納税義務の免除などり不当な利益を活用して、ローソンと郵便小包・ゆうパックの取り扱い契約を結んだなどとして、独占禁止法に基づき、ローソンとの契約撤回を求める訴訟を東京地裁に起こした。
 --------------------------------------------------------------------------------
というもの・・・

ふうん、公社とよばれるものも市場の争いで 訴えられたりするのね〜。

訴状などによると、
【郵政公社とコンビニチェーンのローソンは今年八月、国内のローソン全店で11月から、ゆうパックの取り扱いを始める契約を結び、ローソンはヤマト運輸との契約を解除した】そうです。

【郵政公社は、国有財産である郵便局の土地の一部を2003年からローソンに市場価格の30-45%の値段で賃貸し、こうしたサービス提供によりヤマトからローソンの契約を奪ったなどと主張している。】・・・そうです。

関連記事  http://www.reuters.co.jp/financeNewsArticle.jhtml?type=marketsNews&storyID=6384830§ion=news
郵政公社のサイト   http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/sonota/040826j901.html


stamp

わたしたち利用者としては 安くて安全で早いのが一番ですが・・・

かわいい切手とか発売したり、いろんなサービスもやられている郵便局ですが、

PCや文字離れで、手紙を書かなくなったりして 郵便も他社(複数)メール便におされているのでしょうか?

それぞれのいいところをこちらとしては使わせていただいていますが、

郵政民営化の論議 白熱するなか いったいどうなっていまうのでしょうね。

きのう、10/2付新聞には全面広告で でっかく織田裕二が ゆうパックを宣伝していました!っけ・・・

持込割引、同一あて名先割引、複数口割引ですって・・・

民営化されたとしても、ひき続きサービスは万全にしていただきたいものです。ね(^_^)  

ネコさんも赤ポストも 信頼していますので〜

posted by Youyounonbiri at 04:09| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。