2006年09月27日

横濱はじめて物語号

2005年3月のわたしのblog で チョコッとご紹介しましたが・・・

2009年横浜開港150周年の記念として、2009年をめざしそれにさきがけて
いろんなイベントが開かれているようですね。

わたしはこの前、海老名に行ったときにとてもカラフルな美しい電車に乗りました。



地元なのでよく利用する相鉄電車なんですが、なんと!このときの乗ったのは

「横濱はじめて物語号」という電車でした。

相鉄さんのサイトSOTETSU GROUP 150PROJECTによると

相鉄グループ横浜開港150周年記念事業 「SOTETSU GROUP 150 (イチ・ゴー・マル) PROJECT」 の一環として、相模鉄道・鉄道カンパニーが運行しています、10000系電車の特別ラッピング車両です。とありました。

(運行期間は:平成18年6月2日〜11月30日・予定)だそうです。

相鉄さんもしっかり参加されていたのですね!

6月からこの電車は走っていたようですが、ちっとも気がつきませんでした。
(運悪く、乗り合わせてなかったのネ・・・)

電車には横浜の開港当時のようすの絵画が美しく描かれていました。


sotetsu.JPG

イラストは
慶応3年・1866年に開設された根岸競馬場 のようす



sotetsuline.JPG

開港当時の袖ヶ浦の風景



sotetsuline2.JPG

軍楽隊発祥の地にちなみ、イギリス公使館前を行進する軍楽隊練習生
だそうです。
(*絵の説明は相鉄さんのサイトより)

車内は相鉄夏休み絵画コンクールの小中学校の生徒の絵画が飾られていてよくわかりませんでしたが、

中吊りポスターには、横浜が発祥とされる12の「横浜はじめてもの」について紹介している趣のあるポスターもあるようです。





sotetsuline3.JPG

この日は、このきれいなラッピング車両に乗ることができてよかったです。

(∩.∩)

わたしも横浜市民として、なんらかのイベントに参加応援し150周年を一緒にお祝いしたいと思います。


***ご参考に***

横浜開港150周年推進協議会
http://www.yokohama-lab.com/y150/




posted by Youyounonbiri at 01:42| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

かかしまつり in 海老名

kakashimatsuri.JPG

海老名の今泉地区の「かかしまつり」をNさんと観てきました。

海老名の駅から徒歩15分ほどの今泉地区というところです。

今泉中学校の横の田んぼでした。

kakashifes..JPG

台風13号の影響で、あいにくの小雨模様で見物に訪れる人も少なかったですが、
午後は晴れ間ものぞいてきました。

docomodake.JPG

ドコモダケのかかしとか

friends.JPG

かわいらしいほのぼのしたものも・・・

suzumehome.JPG

それぞれ賞がつけられていましたよ!

ina1.JPG

一番初めに目に飛び込んできました!

米俵に体をそらせている 「稲イナバウアー

inabauer.JPG


こちらは、本格的!

「頭べさげ 稲穂に負けじ イナバウア」
穂のが風に耐え頭をさげた美しい実りの姿は荒川静香さんのイナバウァに
(準じる)している 
作 稲波雨亜(イナバウア)

と 看板が立ててありました。 

すばらしい曲線美と稲穂の力強さ!
見事です!!

ganso.JPG  gohan.JPG


楽しい作品がたくさんです。

inaho.JPG

昔は、家の近くにもこんな田んぼがあったのですが・・・

実りの秋となり、稲穂は美しくたなびいていました。

こんなに真近で稲穂を見たのは何年ぶりでしょうか。

inaho2.JPG

kakashies.JPG kakashist..JPG

田んぼの水路の横の広いあぜ道に何体ものかかしがずーっと勢ぞろいしていました。
なんでも80体もあるとか・・・

mansaku.JPG

水車もみごとな力作がありました。豊作となりますように!

maokakashi.JPG

こちらは、ビールマンスピンをしている真央ちゃんのかかし。

ずいぶんとたくましい真央ちゃんです。



Mr.koizumi.JPG

一番笑わしてくれたのは、これ!

小泉首相 「永い間 大変ご苦労様でした!」

きれいな字で書かれていました。
井上定雄さんというかたの作品でした。

顔や雰囲気が似ています。ちょっと さびしそう・・・


maruko.JPG  saigo.JPG

ちびまるこちゃん も 西郷さんも登場です。


princeofhandkerchief.JPG

ここにもいました! ハンカチ王子!

prince2.JPG

かかしなのに なぜか雰囲気出てますね!

tanbo.JPG

田んぼのむこうにマンションがみえていましたが、広い田んぼが残っていて

なつかしい気持ちになりました。

tanbo2.JPG

unknwon.JPG

帰り道、用水路でどじょうをすくっている人がいました。

まだまだ 自然がいっぱいの海老名でした。


*今泉地区では、23日(土)まで展示されているそうです。
  



posted by Youyounonbiri at 22:06| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

THE SEPTEMBER CONCERT

DSCF4656-1.JPG


〜9・11平和をうたう あなたの街が、世界が、音楽に包まれる日〜

友人が出演するというので、何のコンサートもわからずに行ってみたら・・

こんなコンサートでした!


場所は横浜市のJR戸塚駅東口未来広場です。
(丸井の前の広場です。)

アメリカでは同時多発テロから丸1年が過ぎた2002年9月11日 ニューヨークでセプテンバーコンサートがスタートしたそうです。

"1日も早く悲惨な出来事から立ち直ろうと音楽で街中を満たそう"と・・・

そして昨年の9月11日に日本でもセプテンバーコンサートジャパンとして実現しました。

「飛んでイスタンブール」♪でおなじみの庄野真代さんが提唱されたそうです。
今年は全国47ヶ所で開催されるそうです。

そのうちの1箇所として この地でも開催されていたのでした。

「平和」について考える時間と空間を共有するというコンサートです。



DSCF4653-1.JPG

イラク戦争によるファルージャの市民の被害、特に何の罪もない幼児の爆弾によるいたましい怪我の惨状の写真等の展示もされていました。

国連難民募金キャンペーン も受け付けていました。

会場では、チャリティーTシャツetc.販売されていました。


今日は私自身、わずかな時間でも「平和」ということをあらためて考える日となりました。
「2004年、あのイラク戦争のおこっていた時期、私は何をしていたのかな〜って・・・
日本ってほんとに平和でよかった・・・」なんて・・・
戦争なんてひとごと、別の世界でおこっていることと思いがちだけどこの同じ星で戦争が起きている こんな悲しいことはないと思うのです。


自分にできることは募金を少しすることぐらいしかできませんが・・・

こうした取り組みは、とてもすばらしいことでますますひろがっていくことを期待したいと思います。

私自身、みんなと共演している友人の姿に感動したし音楽の力ってすごいなってあらためて思いました。

昨日まで落ち込んでいた気持ちはうそのようにどこかに飛んでいってしまい、カラッと今日の空のように晴ればれとして軽くなってしまいました。

ものすごい暑い日で汗だくになってしまいましたが、今日(9/10)コンサートに出かけたことでなにより元気がもらえました!


平和の祈りの輪が世界にひろがっていきますように・・・







*ご参考に
http://www.sepcon.jp/
New York http://www.septemberconcert.org/

posted by Youyounonbiri at 01:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

マリンタワーに階段で登ろう!2006GW

marintower.JPG

Nさんたちと再び合流し、私たち7人の勇者たち(?) は、一大イベント へ!

そうです!Nさんがみつけてこられた
マリンタワーに階段で登ろう 2006GWというイベントです!

GW中5月3,4,5日の13:00から17:00まで 展望台までを階段で登れるのです。

展望台までは、333段の階段です。

いざ スタートです!

あれっ?だれか1人いない・・・('_'?)

GW中なので、すごい人々です。
はぐれたら大変と、あせってNさんと探しにチョットもどったら・・・
発見〜(;^_^A
ホッとしました。

step1.JPG

s1.JPG

1合目 22m

s4.JPG

4合目 46m通過です。



s6.JPG

6合目 67m 結構高くなってきました。
 
  鉄骨の色も、白から薄いピンクに替わっています。

ここまで来ると、けっこう風当たりも強くなってきました。
Kさんが、カゼぎみで風に当たって咳きが出てチョット心配・・・

ガンバレ〜(p^-^)p ファイトq(^-^q)

s8.JPG

8合目 85m 薄いピンクから濃い赤に

鉄骨の横は、エレベーターの通過していくのが見えます。

saeofyokohama.JPG

鉄骨の網目の間から、カメラを向けると・・・

風にのって、潮の香りもただよってきて心地良いです。

眼下には、氷川丸が見えています。

s10.JPG

10合目100m

ゴールです。おつかれさまでした〜( ^^)/\(^^ ) 仲良く登れたね!

時間は計ってなかったけれど、ゆっくり登って10分程度とポスターにもあったので、大体そのくらいでしょう。

周りの景色を楽しみながらみんなで登ったので楽しかったです。

天気もよかったので展望台からの眺めは、最高でした。

minatomirai.JPG

みなとみらいもバッチリ、三浦半島や房総のほうまで

portofyokohama.JPG

ぐるっと360度見回せて眺めはよかったです。

ただ、ザンネンながらあこがれの富士山はけむってしまってその気配は感じられましたが、はっきりとは観られませんでした。


baybridge.JPG


あ〜眺めはいいし、みんなで楽しく登ったぞぉ〜

この調子で、富士山も登りたいねぇ〜って、ケタがちがうって?

はぃ、わかっております。┓(´_`)┏

*マリンタワーは、
開港100周年を記念して昭和36年に横浜のシンボルとして建てられたそうです。
地上106mの世界最高の灯台としてギネスブックにも掲載されているそうです。

でも、登っているときに地震が来なくてよかった〜と
今になって思うのでした。

ticket.JPG


記念にマリンタワーの形をしたスケールをいただけました。






*ご参考に
氷川丸マリンタワー
http://www.hmk.co.jp/
posted by Youyounonbiri at 23:16| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザよこはまパレード

5月3日は

parade.JPG

 横浜開港記念みなと祭 国際仮装行列のパレードをやっていました!

kiyoken.JPG

山下公園前でチョコッと、おしまいのところでしたけど観ることができました。


毎年この仮装行列はやられていますが(今年は第54回)、
今年は近代日本開国・横浜開港150周年記念事業の一環ということなんですね。

2009年の開港150周年に向けて、昨年から統一テーマを「開港の道」としているようです。
今年の文化テーマは、「開港の道〜ザッツ・よこはま・エンターテイメント〜」なんですって。

夢のある仮装行列がもう54回もなされているなんて、エンターテイメントを常に発信し続けている横浜ならではのことですね!

ますますここ横浜が好き!♪になりそう

posted by Youyounonbiri at 14:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山手西洋館めぐり

GWの5月3日に、横浜山手の西洋館めぐりに友達と行ってきました。

JR石川町駅から、郵便局の横の道から大丸谷坂を上ります。

横浜開港以来、山手地区は外国人居留地として歴史と深くかかわり,横浜のうつりかわりを見守ってきました。

関東大震災で多くの西洋館が失われましたが、その後再建されたものや移築されたものが静かな住宅地の中、横浜市の管理によって一般公開されています。

山手は、港を見下ろせる小高い丘の上にあり木立の中、小鳥の声も聞こえてきて静かなたたずまいの趣のあるところです。

町並みも大きな邸宅が立ち並んでいて、門構えもお庭もステキなお屋敷ばかり。
我々庶民とはチョット違うあこがれの存在の地でもあります。

welcome.JPG

駅から5分ほどして、

1軒目のブラフ18番館 入口のステキなウェルカムボードが私たちを迎えてくれました。

大正末期に建てられた外国人住宅で、カトリック山手教会の司祭館として平成3年まで使用されていたそうです。(平成5年に移築復元とのことです。)

中に入ると、西洋館ならではのステキな部屋のつくりです。

暖炉もあり、部屋には洋風の家具と照明が部屋にそれぞれマッチして配置されています。100年前のピアノもありました。

テーブルには、ステキなお花のデコレーションがアレンジしてあります。

思わず、うっとり。

その部屋の主にでもなった気分にさせてくれます。

uchidatei.JPG

次は、山手イタリア山庭園に立つ外交官の家 です。

アメリカ人建築家ガーディナーが設計、明治43年に東京渋谷に建てられた外交官「内田定槌」さんの屋敷を平成9年に移築したそうです。

このガーディナーという設計士は、立教大の創始者でもあり教授でもあったそうです。
外交官「内田定槌」さんは、勲章もいただいたほどポーツマス条約では小村寿太郎の後ろ舞台で貢献された素晴らしい方のようです。

移築に関しては、建替えた時の映像や資料なども
館内にて、丁寧な案内ビデオで観ることができます。
1Fには、喫茶室もありくつろいで優雅なお庭も拝見できます。

garden.JPG

立派なステンドグラスや客間、庭園はみごとでした。
2階からは、ちょうど港を見下ろせてすばらしい眺望です。
お天気がよくて 遠くまでぐるっとMM21まで見渡せました。

山手本通りをほどなく行くと、

church.JPG

山手カトリック教会がありました。大きな教会です。

フェリス女学院(明治2年創建)を左手に過ぎ・・・また少し行くと、






bayrichouse.JPG

ベーリック邸 があります。

イギリス人貿易商ベリック氏の邸宅として建てられたそうです。(昭和5年)

書斎も重みがあり落ち着いて仕事がはかどりそう。
それぞれ部屋の壁も趣も違って、特に令息の部屋はかわいらしくて気に入りました。
部屋の説明によると、年齢を小さな息子に設定してとのことでしたが、
小さな子供でも、こんなメルヘンチックな部屋ですごせたら夢があって楽しいでしょうね。
ぬいぐるみや書棚もかわいく飾ってありました。
ちゃんと浴室もトイレも各部屋ついてるのね。

窓の形が、これまたステキでした。





エリスマン邸.JPG

隣には、エリスマン邸 があります。

静かな木立の中、白い洋館が訪ねる人を誘ってくれます。

rokumeikan.JPG

入ってすぐの玄関に、なにやらステキな年代物の電話が!

公衆電話だそうです。(鹿鳴館という名前だそうです。)

この館の主のエリスマンという人も貿易商だったようです。
2Fは、資料館ともなっているようです。






no234.JPG

少し歩いて向かい側に、山手234番館 がありました。

チューリップの花絵で234と飾りつけてあります。

チューリップ大作戦花絵のようです。
Blog We Love Yokohamaの「チューリップ大作戦花絵inイセザキ」でも拝見しましたが、
ベーリック邸のお庭にもありましたけど、この花絵も球根育成のため捨てられてしまう花びらを使っているのですね。

住所地から234番館と名前がつけられたのですね。

資料によると、外国人むけ集合住宅「アパートメントハウス」として建てられたそうです。
中は、きれいなつくりで前に住んでいた人の写真や資料など観ることができます。





basar.JPG

左横の横浜山手聖公会教会堂では、バザーがやっていました。毎年恒例だそうです。

おいしそうなクッキーやケーキ、手作りのものとか売られていました。
他にもグッズや食べ物の模擬店など。

(どうも、こういうものに女性は弱いですネ・・・)
つい、チョット立ち寄ってしまいました。
とっくにお昼の時間は過ぎています。急がないと・・

前の元町公園にふと目をやると・・・

telephone.JPG

またまた・・・ステキな公衆電話 です!

こんな電話なら、喜んで誰かに電話してしまいたいナ


あるイベントに参加するため別行動のNさんたちと合流すべく、

山下公園に急ぎました。


山手西洋館は、他にイギリス館、山手111番館が港の見える丘公園のほうにあります。また山手68番館は、山手公園のほうにあります。



西洋館では、イベントとしてクリスマスだけでなく・・・
ティータイムコンサートやウェディングなど 幅広く活用されていて
コンサートスケジュールなども盛りだくさんのようです。

他にステキなフラワーアレンジメントも観ることができますし、またフラワーアレンジメントのボランティアも募集されているところもありましたょ。

建築家ではない私ですけど、昔の西洋館のたたずまいとか雰囲気をたっぷり味わえてよかったです。
たまには、こんなところ訪ねるのもまたいいですネ!

今回行けなかった館もまた訪ねてみたいと思います。
一軒一軒じっくり観るとなると、思ったより時間はたっぷりいるようです。

*ご参考に*
山手西洋館HP (財)横浜市緑の協会 トップページより公園・施設の処をクリックしてみてネ!
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/index.html
posted by Youyounonbiri at 13:37| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

さくら前線さくらマッピング

google50.bmp

関東の桜は、満開となりつつありますが、
さくら前線さくらマッピング
さくらマッピングプロジェクトというものに携帯から桜の画像を投稿しました。



********************************************************************

撮影した「桜の写真」と「居場所」をメールで投稿し、衛星画像の上にマッピングして、みんなで「桜前線」を創ってゆくアートプロジェクト、「グリーン@Earth」の第一陣です。

温暖化傾向が世界的な関心事になりつつある昨今、世界EDN(Earth Day Network)の「アースデイ2006 気候変動ソリューション・キャンペーン」と連動し、身近なトピックス「さくら」を通じて「地球の気象変動を3年連続ウォッチ」します。日本の春を知らせる「さくら」を通じ、世界とツナガル!プロジェクトです。 あなたの見つけた「さくらの風景」を、是非お寄せください。

********************************************************************
ということです。

地球の温暖化は、この星全体の問題だと思います。
なにか 地球を守ることにつながるのであればと期待したいと思います。
世界の桜とつながったら楽しいし!


ご参考に
*さくら前線さくらマッピング*
http://mapping.jp/
sakuramapping_banner.gif

Google Earthを使っていますが、こちらはGoogle Earthをインストールしなくては見られませんが、

さくらマッピング on Google Maps
http://mapping.jp/map/sakura_gmap.html こちらは、インストールしなくても見られますょ。



余談ですが・・・
Google Earthってグルグル目がまわる。
地球が近づいてくる〜
ズームを思い切りすると、・・・(@_@;)
イマイチ、使い方マスターしきれてないのね。・・・^-^;

最初は、すぐに開いたけど このごろなかなか開くのに時間がかかります。

今日、会社のPCメンテの方が来て「○○さん、Googleのこれ知ってますか?すごいですよ。」と、近くの人に言っていました・・・^-^; 汗

携帯からもPCからも投稿できます。
(が!・・・・居場所がバッチリ番地まで出てしまうので要注意ですょ・・)・・・^-^;
(butちょっと違っていてホッとしてます。本音)

これから桜前線がどんどん北上していきますね。

いよいよ日本列島花盛りで、お花見しっかりしなくっちゃ!




posted by Youyounonbiri at 03:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

恵方巻き

ehomaki.JPG

あっちこっちのBlogで、見かけましたが私も食べました。節分の2月3日に。

こちらにUPしていませんでした。

商戦たくましい日本のコンビニ・スーパー市場ですね。

バレンタインデー&ホワイトデーにつづけとばかり・・・p(^-^)q がんばってマス!

あるところでは、この寒空にコンビニ店頭で大声をはりあげて「売り込み」をしていました。

会社の近くのセプンでは、1月からうちの会社にまで予約のお誘いに来ていましたょ!

ついつい買ってしまいました・・・(セブンでじゃないけど)

今年は、これでカゼひかないといいな〜
posted by Youyounonbiri at 22:13| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ウインターイルミネーション@東京ドーム

lightedome.JPG

東京ドームを出たら、外はとってもきれいにライトアップされていました。

ウインターイルミネーションとして 特別に彩られていたのでした。

lightedome2.JPG

lightedome3.JPG


クリスマスにもどったかのよう・・・

1月31日までは、フォトコンテストもやっているようです。

ライトアップは、2月14日までの開催です。

*ご参考に
東京ドームシティ*ウインターイルミネーション
http://www.tokyo-dome.co.jp/event/illumi/



posted by Youyounonbiri at 18:26| 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

東京国際キルトフェスティバル

dome.JPG

東京ドームで東京国際キルトフェスティバルが開かれています。
友達の作品が出展されるというので行ってきました。



ドームの中は、外の天気とは別世界です。たくさんの人々で熱気がムンムン。
各部門別にブースが分かれています。

dome3.JPG

ハワイアンキルトの第一人者、タレントのキャシー中島さんのコーナーもありました。

トークショーには、時間があいませんでしたが、この日は「日本キルト大賞」の表彰式があったようです。



大きなすばらしいタペストリーが所狭しと、展示されています。

どれもきれい!豪華!贅沢できらびやか。

19世紀の英国のコレクション、シックな和のもの、ハワイアン・タヒチアンキルト、華々しいビーズデザイナーの田川啓二さんのコーナー等、観るところがいっぱいです。

キルトというと幾何学模様のものばかりを連想しがちですが、まるで絵画、これがほんとにキルト 手でちくちく縫ったもの?と 感動してしまいます。

すばらしい芸術作品の数々です。

quilt3.JPG  20060121_1530_000.jpg



広いドーム内をぐるっとびっしりたくさんのショップも並んでいました。
お手軽なキットなどが売られているのでこちらも楽しみです。

ワークショップでは、講習もやっていました。

friends.JPG

友達の作品をやっとみつけました。グループのみんなと仕上げた作品のようです。




quilt.JPG

こちらは、日本キルト大賞授賞の作品(栗原 淑子さんの作品)です。
(場内撮影可、一部不可あり) 220cm×211cm


広い会場を歩いたので、疲れました。
ドームのアイスクリームを食べて、ちょっとひと休み。


20060121_1623_000.jpg 20060121_1637_000.jpg

ドームの形をしていました。

わたしも創作意欲だけは あるのですけど。

ポーチのキットを買ってきました。出来上がるのはいつになるかな?

1/20より1/28まで開かれています
*ご参考に*
http://www.tokyo-dome.co.jp/quilt

posted by Youyounonbiri at 23:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

スケートリンク@赤レンガ倉庫

b-tower3.JPG b-tower2.JPG 

横浜赤レンガ倉庫のイベント広場で、スケートリンクが設置されていました。

中央には、ビーズタワーが色とりどりに変化して光輝いていてきれいでした。

b-tower.JPG

2月14日までやっているそうです。

*ご参考に
http://www.yokohama-akarenga.jp/


akarenga.JPG
posted by Youyounonbiri at 00:33| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

ほっとけない

今日、会社のAさんが、ホワイトバンドをつけているのを発見してしまいました。

なんだかうれしくなって 思わず、聞いてしまったら・・・

彼いわく、「いい人だから・・・」と、照れ笑いしていました。


ガクッ   _| ̄|○ ・・・(自分で言うかね・・・)


ホワイトバンドは
「貧困をなくす政策をみんなで選択する」意思表示のキャンペーンです。



ほっとけない 世界のまずしさキャンペーン
http://hottokenai.jp/index.html




hottokenaibanner.gif
posted by Youyounonbiri at 00:30| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

スヌーピー三種

peanutscup.JPG

スヌーピー三種の神器じゃない、お皿、スープ皿、マグカップの三種類とも

セブンでgetできました!

なんだかもったいなくて使えないデス

posted by Youyounonbiri at 00:48| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

日本初の宇宙ステーション「きぼう」

kibou.GIF
野口さんが帰還されて、宇宙のすばらしい映像のカンゲキがまだまだ記憶に新しいところですが、

日本初の宇宙ステーション「きぼう」を応援しよう!

ということで、私たちのメッセージ・写真を、国際宇宙ステーションに届けてくれるそうです。

「国際宇宙ステーション」って、2010年に完成予定の宇宙の研究施設らしいです。

2010年って、まだまだ先のような気がするけどあと5年なんですね。

その時は、自分はどうなっているのかな。

*日本の「きぼう」は2008年に完成予定とのことです。



*ご参考に
http://www.kibou-japan.jp/




posted by Youyounonbiri at 00:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

ZENと鎌倉彫@赤レンガ倉庫

zenkamakurabori.JPG

ZENと鎌倉彫
横浜みなとみらい赤レンガ倉庫[1号館-2F]
9月6日より 9月11日(日) 本日まで!

芸術の秋にこんな渋い日本的な展示が心が落ち着いてよいのではないでしょうか?

友達のお母さまも出展されていマス。

よかったらぜひお立ち寄りください!

投票をすませてからネ

1号館1Fでは、あぶない刑事の展示もやってマス











akarenga2.JPG akarenga.JPG



froakarenga.JPG

秋のみなとみらいは、イベントがめじろおしです。
これからますます楽しみです。


ご参考に
*赤レンガ倉庫
http://www.yokohama-akarenga.jp/
posted by Youyounonbiri at 11:24| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

イメージ*バトン

いつもステキな写真を撮られているTripperのkenponchinさんから、
●=●イメージバトンというものがまわってきました。

イメージしたものをまわしていくみたいです。

イメージですね-☆最近、連想なんて・・・妄想とはちがうのですねっ・・・(o_ _)o ドテッ!



@kenponchinさんから受け取ったキーワード

 【夏の日差し】 
 
(料理 → 愛情 → PEACE → 写真撮影 → 光線 → 夏の日差し 
 と続いてきたようです☆)


Aわたしが【夏の日差し】からイメージしたモノ

 うーん。。。あれもあり、これもあったんですけど・・・

 【せ み】 で!お願いします-☆ あぶらでも ツクツクでも ミンミンでも〜

暑苦しいのは、やっぱりあぶらでしょうか!? (あぶらぜみくんゴメンネ・・)


nonbirino summer.JPG



夏の日差しには、セミの鳴き声でしょう!なつーーーー!この暑いのに、暑いからこそ・・・

がんばって鳴いている!この暑さの中 よく倒れないでがんばっていますよね。。。

ファイナルアンサー!( ゜゜)( 。。)( ゜゜)( 。。) ですっ!


Bバトンを廻してくれたkenponchinさんへメッセージ・・・

 「いつもステキな写真をみせてくださってありがとうございます-☆
  これからも期待しています
  バトン廻して下さってありがとうございました!(о^ー‘)ь  」


Cバトンを廻させて頂く方々

前にバトンをいただいたことのある読書発電所のyomikakiさん
  かなりの読書家でいらっしゃいます。どんなものを連想してくださるでしょうか・・・
微笑返しならぬ、バトン返しで!お願いしたいと思います。



メロメロパークでもお世話になっている ひとりごとのそらさん
 かなりPCにくわしくていらっしゃってblogも思いのままかわいくレイアウトされてあこがれ てしまいます。
 かわゆいものを連想してくれるかなー。(せみでは、ムリかな・・)
 


京都にお住まいm(_ _)m いえ、大阪在住でいらっしゃり歴史だけでなく、いろいろなことにお詳しいねこづらどきのなおくんさん
 どんなものを連想してくださるでしょうか?




廻すのは、あくまで推薦ですので気乗りしないかたは、笑ってスルーして下さってけっこうですが・・・

わたしがイメージした 【せ み】から、連想してくださるとうれしいです(^_-) -☆



***もし、「廻してもいいよー」というかたは、
立候補でバトン奪い取ってくだるともっとうれしいかもー☆

ヨロシクお願いしま〜すヽ(^o^)ノ  

追記
☆お三人サマには、バトンをつなげていただき大変ありがとうございました!


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

連想って、そういえば・・・意外と始終 頭の中でやっている作業かもしれません・・・

おもしろかった!デス   みなさま ありがとうございました!

 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

posted by Youyounonbiri at 00:08| ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

candle night2005 & ミュージカルバトン

2005candlenight.JPG



今年またやってきました。あちらこちらのblogでもお見かけましたが

電気を消してスローな夜を・・・100万人のキャンドルナイト

わたしの参加は今回をいれてひそかに3度目です。

今年のキャンドルは、ちょっと変わった水のキャンドル aqua stone candleです。
水の泡がはいっていて涼しげです。まるでほんとにお水のよう
さわやかなほのかになよい香りです。
集中力が高まり、勉強や仕事がはかどるでしょうとパッケージに書かれていました。
いつも行くお気に入りのお店で購入しました。


明るいところでは、こんなカンジ♪

auacandle.JPG
SYNTHETIC CAT'S-EYE & CRYSTAL 

電気をすべて消して、ろうそくの自然の光のもとで静かにすごす夜もたまにはいいですね。


そして・・・♪
posted by Youyounonbiri at 02:52| ☔| Comment(5) | TrackBack(8) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

YEBISU GARDEN PLACE へ行ってきました

ygp.JPG




屋外センター広場に向かっていくと

カラフルなものが見えてきました。






















yebisugardenplace.JPG


Rody.JPG

あのRodyが、あちらこちらに・・

木にものぼっています!

rodyevent2.JPG

rodypan.JPG




Are You Rody?と題してRodyのイベントが開催中でした。
訪れた時間が遅かったので、様子はわかりませんでした〜

4/29より5/8(日)の あいだ楽しいスペシャルイベントをやっているそうです。




tabuchiphoto.JPG


こちらは、恵比寿ガーデンプレイス内にある東京都写真美術館

ナチュラリスト・田淵行男の世界 生誕100年記念を観てきました。

日本を代表する山岳写真家であり、昆虫の生態研究、民俗学の貴重な記録となる雪形研究など、幅広い分野に偉大な業績を残されたかたです。
安曇野の自然風景、昔ののどかな懐かしい風景。
昆虫のきめ細かな描写に感動してしまいました。

4/23より6/12まで

*ご参考に*
恵比寿ガーデンプレイス http://www.gardenplace.co.jp/
東京都写真美術館 http://www.syabi.com/
posted by Youyounonbiri at 01:40| ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

東京国際フォーラム@イベント

tokyokokusaiforam.JPG

先日、有楽町の東京国際フォーラムへあるイベント参加のために行きました。

ここへは初めてでしたが、建築アートとして 現代的ですばらしいな〜と思いました。

中は、不思議な雰囲気の空間でした。

屋根の一部分の写真を撮ってみました。

yomikakiさんのblogでステキに撮られていたのを思い出しました。

時間がなくて、あまり見られませんでしたが 次回はじっくり見たいと思います。

それから・・・
有楽町駅を出て、ほどなくして
マンホも発見できました。
これは、もうたくさんのかたがUPされているので、
micioさんには報告はしないでおきましょう・・・(∩.∩)

sakuramanho.JPG



posted by Youyounonbiri at 19:44| ☀| Comment(7) | TrackBack(3) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

日本人生存者の手記@タイタニック

みなとみらいに行ってきました。

titanic.JPG

前から、気になっていたこの展示を見てきました。

1912年、北大西洋で氷山に衝突して沈没した客船タイタニック号。
救助された乗客の中で唯一の日本人だった細野正文氏の手記を特別公開していました。

日時は、明日今日4月10日(日)まで。10時〜17時
横浜マリタイムミュージアム 特別展示室にて
JP桜木町下車徒歩5分、みなとみらい線「みなとみらい」下車徒歩5分






nipponmaru2.JPG

あの映画でも有名なタイタニック号に日本人が乗っていたなんて!

それも、生存して帰還されていたなんて・・・!

びっくりでした!

しかも、そのかたはあの細野晴臣氏の御祖父様だったなんて〜!

(細野晴臣氏のコメントも寄せらていました。)
もし、御祖父様がいなかったなら現在の自分の存在もない・・・と。
感慨深いですよね。

nipponmaru.JPG

みなとにも桜がみごとに満開に咲いていました。

*ご参考に
帆船日本丸、マリタイムミュージアムのサイト
http://www.nippon-maru.or.jp/top.html


posted by Youyounonbiri at 00:52| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。