2005年07月18日

知ることからはじめよう

0718s.JPGこのblogでは、時事問題なんてほとんど出てきませんが。
けっして関心がないわけではありません。


イギリスでおきたのテロ、怖いですね。
この日本でテロなんて もしも私の住んでいる地域でおきたら・・・と考えただけでぞっとします。
たまには、勉強。と、いうわけで・・・





--------------------------------------------------------------------------------------------------
少し前になりますが、7月9日(土)
アフリカの番組をNHKでやっていました。
*NHKスペシャル「アフリカゼロ年」4回シリーズ 第1回ジェノサイドを止めるのは誰か

世界の中で、ひとり、紛争に苛まれ続けるアフリカ。平和への道はどこにあるのか。今世紀最悪の人道上の危機、スーダン・ダルフール紛争。謎のアラブ民兵による大量虐殺は、なぜ起きたのか、なぜ止められないのか、国際社会の責任を問う。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
観ました。衝撃でした。
同じ国の中で、部族間の争い・虐殺なんてものがあるという事実。
それも政府が関与しているということも。

時事問題なんて、全然わからないのですが・・・
TV新聞などでしか知りえないのですが最近では、いろいろなかたのblogから、勉強させていただけるので大変助かります。

Shu UETAさんのShu's blogからも、気になる時事問題など 読ませていただきました。




日曜日(18日)のとある新聞にも広告として
日本国連HCR協会のことが出ていました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

スーダン難民にご支援を! 
スーダンで20年以上続いた南北内戦の和平協定が2005年1月に調印されました。
UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)はスーダン南部に自主帰還を始めた難民・避難民の援助活動を開始し、今後本格化する予定です。
この地域では近隣諸国に逃れた難民55万人と国内避難民610万人が支援を必要としています。
一方、スーダン西部ダルフール地方からチャドに逃れたスーダン難民約21万人およびダルフールの国内避難民約160万人への援助活動も継続・拡大しています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

と、ありました。


*******************************************************************************************************
*UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)とは・・・
難民を保護する国連機関として1950年12月の国連総会で設立が決議され、1951年から活動を開始しました。日本語名は国連難民高等弁務官事務所、英語名は Office of the United Nations High Commissioner for Refugees、略称はUNHCR(ユー・エヌ・エイチ・シー・アール)です。本部はスイスのジュネーブ、事務所は世界約120カ国にあり、東京にはUNHCR東京駐日地域事務所があります。


*日本国連HCR協会とは・・・
UNHCRを支援する日本委員会として2000年10月に設立された特定非営利活動法人です。UNHCR東京駐日地域事務所内に事務局があり、UNHCR広報室と協力しながら広報・募金活動を進めています。略称はHCR協会です。
http://www.japanforunhcr.org

******************************************************************************************************




テロや、虐殺なんて・・・
信じられないことです。
別の星でおきている出来事ではないのです。
同じ地球上でこんなひどいことおきているなんて目をそむけたいけれど
知らなくてはいけないと思いました。

それから・・・
ほうぼうのblogでもお見かけしますが、

ほっとけない世界のまずしさキャンペーン

THE WHITEBAND PROJECTとして・・・
3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。

というキャンペーンもやっています。(現在はたくさんの賛同を得て、依然として品薄の状態が続いており、サイト上での販売を一時的に中断とのことです)


ホワイトバンドプロジェクト公式ブログはこちら


この同じ地球に住んでいるわたしたち、ひとごとではない今
知ることからはじめたいと思いました。








posted by Youyounonbiri at 02:36| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょこっと言わせて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
観ましたよ NHK
「ジェノサイド」の存在 それを指示する者 阻止しようとする者
隣同士の村 であるにも関わらず うまくやっていけぬことのはがゆさ
国連の関与によって 改善されるのか否か・・・
考えさせられました・・・
Posted by sachi at 2005年07月21日 00:33
♪sachiさんへ

コメントありがとうございます!
暴力は、報復という新たな暴力しか生まない、
和平への道は地道な対話しかないですよね。
そこに暮らしている人々が犠牲になってしまうこと、残虐な行為のおろかさを忘れてはいけないと思います。
世界中でテロ、暴力行為が一日も早くなくなることを強く願います・・・
Posted by Youyounonbiri at 2005年07月21日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。