2005年03月31日

アンタレス@さそり座

antares.JPG

***********************************************************************************

さそり座の1等星アンタレスが2005年3月30日の深夜(日付としては31日)、
月の向こう側に隠される「アンタレス食」という現象が起こります。

***********************************************************************************
との記事を新聞でみつけました。

天候が良ければ沖縄南西部を除く全国で観測されるそうです。
1991年以来14年ぶり。
国立天文台では、月の陰に入った時刻と出てきた時刻をネットのページに報告してもらうキャンペーンをしています。

星食を多数の地点で精密に観測すると、月縁の凹凸が詳しく求められ、月の地形を調べることができるとのこと。
いろんな地点で観測されるのでしょうか?

観測する人は寒くて、カゼひかないといいけど。

ベランダから外を見たけど、一番輝いている星がありましたが・・・

星座って、いまいちわかりません。

唯一わかるのは、オリオン座。 形がはっきりしているので。

さそり座って?どれ?

空に、線でなぞってくれないと わかりません。

お月様もベランダの向きとは反対側にいるみたいで、下に降りないと見えないみたい。
(後から見たら、ありました。前に見た時はくもっていてよくわからなかっただけのようでした。
でも、こんどは月が明るすぎて そばにある星はよく見えませんでした。
空もさっきより曇り状態。。。)

by 悩む一人のさそり座の女でした。

*ご参考に

AstroArts HP http://www.astroarts.co.jp/special/20050330antares_occultation/

国立天文台HP http://www.nao.ac.jp/index.html

Selfpitさんのblogにアンタレスの星のことが詳しく書かれています!


posted by Youyounonbiri at 00:00| ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわー
アンタレス食があるとはΣ(゚Д゚;
うぅーやっぱり天体望遠鏡を
そろそろ買おうかな?
Posted by nohito at 2005年03月31日 00:34
☆nohitoさん

こんばんは〜☆
TBどうもありがとうございます!
いやー おかげでとっても勉強になりました。
星のことって神秘的な、はかりしれない大きな世界でおもしろいですね〜。
私も星を望遠鏡で、はっきり見たくなりました。
こちらからもTBさせていただきました。

Posted by Youyounonbiri at 2005年03月31日 01:00
なにを隠そう、、、高校のとき、、
天文学部にいました。汗)
(それと英語部・・・オタクでしたな。。。)

学園祭などでは、天文学部ではプラネタリウムをするので暗記するのね。
だから、当時は知っていたのよ。・
今はすっかり忘れたけどね。
学園祭では、英語部は映画上映したの。
だから、、私は掛け持ちだったけど、、映画上映のほうにいってました。ずるいね・・

アンタレス食、、、興味深いですね。
まだまだ雨が続きそうなので、むりかなー
Posted by hiro at 2005年03月31日 01:29
☆hiroさんへ

まぁ、天文学部なんてステキな部があったのですね☆
hiroさんは英語部にも所属していたんですね〜
かけもちとは・・・スゴイ!
英才の能は、そのころから発揮されていたのですねー☆
私は、運動系でしたので・・・^-^;

Posted by Youyounonbiri at 2005年03月31日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Antares -アンタレス
Excerpt: アンタレス(Antares)という星です。 とても明るい恒星で、アンタレスとい
Weblog: Selfpit セルフピット
Tracked: 2005-03-31 00:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。