2006年08月09日

富士山に登ってきましたF

8/3 2:00 起床 

さて、いよいよ頂上をめざして出発です!

御来光が見れるといいなぁ・・・ドキドキです。

DSCF4577-1.JPG

その前に、行くところには行ってこないと・・・

借りるには、どこでも100円かかります。

富士山ではたくさんの登山客が押し寄せるので、その処理は大変なものだと思います。

DSCF4580-1.JPG

2:30 出発です。

あたりは真っ暗。

頭のヘッドライトがたよりです。

空は、満天の星空です。

列に続いて、ガイドさんとともに頂上をめざします。

他の登山者もゾロゾロと列をなして登っています。

DSCF4584-1.JPG
8/3 4:13

山の斜面より振り返って見てみると

明けの明星がきれいに輝いています!

近くにオリオン座も見えています。(写真には撮れていませんが)


幻想的です。

こんな空は見たことがありません!

DSCF4585-1.JPG
8/3 4:20

登るにつれ 空が明るくなってきて雲海が見えてきました。



DSCF4587-1.JPG

ますます雲がはっきりと見えてきました。

この景色を見たときに、感動してしまいました。

今までやってきたこととか思い出されてちょっと・・・(T_T)ウルウルきそうに・・

登る途中、どんどん登山者が増えてきて渋滞です。

上に急ぎたくてもゆっくりゆっくり進みます。

なかなか頂上には着きません。

そのうち、ヘッドライトもいらないほどあたりが白々としてきました。

「もう、上まで行かないうちに御来光になっちゃうよ・・・」という声も聞こえてきます。

(え〜〜 がんばって登らないと!)

DSCF4589-1.JPG

4:43 なんとか到着しました!

DSCF4590-1.JPG

狛犬くんが迎えてくれました。

DSCF4591-1.JPG

斜面でも みなさん御来光を待っています。

DSCF4592-1.JPG
4:48

富士山頂上浅間大社の石碑の前で記念撮影するまもなく・・・

「わぁ〜!」と いう歓声が!

わたしも思わず身を乗り出して、見ることができました!

DSCF4596-1.JPG
4:55

御来光です!




太陽が雲の間から浮かび上がってくる瞬間は、感動でした!

富士山頂から見られるなんて!

カメラを持ったまま、太陽をずっと見つめていました。



To be continued・・・





















posted by Youyounonbiri at 01:33| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Project Mt.Fuji | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雲海の中のご来光、感動モノですよね。
私もあの荘厳な雰囲気、本当に雲の間から登るように見える太陽、あれだけはもう一度みたいものです。
Posted by yomikaki at 2006年08月09日 12:36
高山病にもならずにご来光が拝めたって素晴らしいですね。
感動が伝わってきます。
リベンジしたいけどその体力ないし〜〜(^^;;;
Posted by ふにゅ at 2006年08月09日 13:34
☆yomokakiさんへ

コメントありがとうございます!\(^-^)/
わーい、やったぁ〜
頂上に登ったとたんに御来光だったので、カメラ・カメラ・・・と、忙しくて・・・
私の御来光を待つイメージは、全然違ったものだったのですが・・・
でも、やはり感動モノですね。
この目でみられた感動は、なんとも言いがたい気持ちでした!




☆ふにゅさんへ

コメントありがとうございます!
私の場合、気力でもって登れたor意地で登った・・・?かもしれません。
周りのみんなに「富士山に登る、登る!」と宣言してしまった手前、絶対に登ってみせる!と、変に気合がはいってましたから〜(^O^)
あの感動は、忘れられません。

ふにゅさんもぜひリベンジして下さい!
ふにゅさんなら、絶対体力ありそう〜
チャリ乗りこなしていらっしゃるから〜p(^-^)q




Posted by Youyounonbiri at 2006年08月10日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。