2006年08月06日

富士山に登ってきましたC

DSCF4555-1.JPG

登るにしたがって、雲が下に見えてきました!(え、雲・・・・?)
信じられません・・・

16:35 8合目 (3020m) 太子館着

高度が高いので、いつも暮らしている平野よりも気圧も低いわけです。

DSCF4557-1.JPG

持って行った密閉袋入りのものは、パンパンになってしまいました。
ハイチュウの袋もこのとおりです。

自然と体の中もそのようで、おなかがはってしょうがありません。
トイレを借ります。(有料)自然の法則には逆らえません。(^.^)

DSCF4558-1.JPG

もう緑はだんだん少なくなってきました。
ところどころ城壁のように塀のようなものが設置されてあるところがあります。
登山道が崩れないために整備されているものなのでしょうか。
(難工事に携わる方々に頭が下がります)m(_ _)m

DSCF4562-1.JPG

17:50 元祖室(がんそむろ) に到着(3250m)

DSCF4563-1.JPG
雲の上です。
ここの山小屋は、元祖というくらいですから・・・
なんと300年もの歴史があるとか。鳥居が建っています。
コッコちゃんに説明されたんですけど・・・よく覚えていません。・・・コッコちゃんm(_ _)m
もう、けっこう足がキツくなってきました 

DSCF4568-1.JPG

雲がきれいです。
見上げなくても、目の前にぽっかりと浮かんでいます。


DSCF4569-1.JPG

これまでは、ほどよい間隔の距離のところに山小屋があり、足が休めましたが

私たちの今夜泊まる8合目トモエ館までは、まだまだ先です。

ここからが長いなぁ〜

疲労も手伝って、なかなかたどり着きません。
体は重いし、足は思うようにあがりません・・・



DSCF4569-1.JPG

ふぁいと〜 もう少し・・・声かけあって・・・がんばって〜

あたりも暗くなってきました。

18:30 8合目トモエ館に到着! (3400m)
DSCF4573-3.JPG

疲れていても写真の前では、ニッコリと!



しかし!

この日は、トモエ館は超満員で 私たちは貴重な体験をすることに・・・

たどり着いた安堵感は いずこに・・・



To be continued・・・



























posted by Youyounonbiri at 13:33| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Project Mt.Fuji | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
13*このブログはだいぶ前にお気に入りにさせて頂きました。
御菓子はパンパンになりますよね。
私もパンパンになりましたが何個かは耐え切れず破裂しました。
Posted by ワンさん at 2006年08月25日 20:00
☆ワンさんへ

コメントありがとうございます!
わたしもお気に入りに追加させていただきました。(∩.∩)
お菓子の袋 
破裂までしてしまったのですか〜?
それは大変でしたね。
私はおなかもパンパンでした。
苦しいったらありませんでしたょ。(/o\)

Posted by Youyounonbiri at 2006年08月25日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。