2006年03月15日

富士山麓ウォーク

富士山本宮浅間大社を出発して、街の中の道を通りぬけひたすら歩きました。

しばらく行くと雲に浮かぶ富士山が見えてきました。

fuji1.JPG

この日は、お天気がよくて歩いているとしっかり汗をかいてしまいました。

町を抜け、民家もまばらになってきました。
白壁に菜の花映えて美しかったです。

fujinano.JPG


ずっと富士山がついてくる・・・って、山麓のコースだから私たちが離れてないだけなんですけど。

ゆるやかな登り道だけど、ずっと長く続くとけっこう疲れてきます。

mitsumatatofuji.JPG

でも、こんな景色を見ると疲れもどこかにとんでいってしまいます。

geba.JPG

ここは、狩宿の下馬桜

「国の特別天然記念物。
この地は狩宿といわれ源頼朝が富士の巻狩の際に陣屋を設けたところと伝えられる。
狩宿の下馬桜は、別名駒止の桜と呼ばれ、源頼朝が桜の枝に馬をつないだと伝えられる」

との説明書が建ててありました。



ここからは、ゴールまではあとちょっと。


shiraitofall.JPG

ゴールの白糸の滝に着きました。

kamosan.JPG

カモが気持ちよさそうに泳いでいました。


滝の流れって見ていて気持ちがいい。

汗をかいたあとだからよけいにそう感じたのかも。

shiraitofall2.JPG

露天のお店で五平餅をほおばり、おみやげ屋さんでおいしいコーヒーを飲んで一息ついてきました。

*Sat,11 Mar *13km 約3時間*



posted by Youyounonbiri at 00:12| ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | Project Mt.Fuji | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
菜の花の綺麗なこと!
充実したウォーキングですねー。
それにとっても気持ち良さそうです。
3時間かぁ…体力要りますよね。
素敵です。
Posted by うみ at 2006年03月15日 00:24
黄色い菜の花が一面に咲き誇り、
鮮やかな色がやはり、『春』らしくて心が軽やかになりまする☆

北海道は、まだまだお花が見あたりませんが
春の気配がします!
近くの湖に、ガンが来て羽を休めてますよん^^

今日も穏やかな気持ちが出来てうれしいですわ☆
ありがとうね♪

Posted by てんちゃん☆ at 2006年03月15日 21:54
☆うみさんへ

菜の花って、早くに咲くのですね。
黄色が鮮やかでまぶしいくらいでした。
菜の花の香りもすごかったです。
健康的な1日がすごせた日でしたよ〜
まだまだ体力をつけないといけないと思っています。p(^-^)q



☆てんちゃんへ

この日は、寝坊して予定時間にすべりこみセーフだったのですよ〜。
こんなにキレイな菜の花に出会えて、ほんとに行かれてよかったです。


Posted by Youyounonbiri at 2006年03月16日 00:24
菜の花が綺麗に咲いていますね!
早咲きの菜の花でしょうか〜
私も2月に菜の花畑に行って、
菜の花の香りに包まれてきました♪

富士山もキレイ!!
関西にいるとこんな風景見ることなんてできない(T_T)
どうもありがとう!
こんな素敵な景色の中を歩くと、
疲れなんかふっとんじゃいますね(^^)
私も、暖かくなったら頑張って歩いてきます!
Posted by noko at 2006年03月16日 17:30
☆nokoさんへ

菜の花の黄色い色は、元気をもらえますね♪
青空の下で見る菜の花は、まぶしかったです。
チョウも飛んでいたんですよ〜
そこだけ、季節が早く来ているようでした。
nokoさんも暖かくなったら、歩かれるんですね。
nokoさんの春の写真を楽しみにしていますよ〜!
Posted by Youyounonbiri at 2006年03月16日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

伊豆大島からの富士山の眺め
Excerpt: 昨日の伊豆大島は美しく晴れ渡り、富士山の姿もスバラシイものでした。写真は椿山に隣接する"港が見える丘"からの眺めです。 椿山から岡田港を眺め、ベタ凪の太平洋を眺め、雪化粧..
Weblog: 伊豆大島【椿の花工房】
Tracked: 2006-04-02 12:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。